脱毛エステではトラブルが多い

VIO脱毛とは女性専用の脱毛方法です

VIO脱毛とは女性専用の脱毛方法です

VIO脱毛はハイジニーナ脱毛とも呼ばれ、最近では人気の脱毛箇所です。 Vラインはすでに脱毛済みと言う方や自己処理をしているという人もいますが、IラインやOラインは自己処理がしにくい場所です。

 

ただデリケートゾーンというのは、自己処理をするのも危険な場所で、傷つけてしまうだけではなく、ムラになったり、黒ずんでしまったりとデメリットもあるため、プロにお任せした方が理想通りの毛の量やデザイン、そしてお肌のケアもしてくれるので美肌にもなれます。

 

VIO脱毛のV・I・Oラインはサロンでそれぞれのパーツとして脱毛することもできますが、セットになっていることがあります。また、Vライン脱毛の中にIラインも含まれていることもあります。VラインVラインはビキニラインとも呼ばれますが、広範囲のアンダーヘア部分で、サイドや上部など、パーツ分けされていることもあります。

 

下着や水着からはみ出さないように処理をする人もいますが、くろずんでしまうこともあるのでオススメできません。 Iライン性器周り、陰部の両サイドなので、自己処理がしにくいです。

 

粘膜に近い部分なので、自分で見ることが難しいですが、ムレたりかぶれたり、ニオイを気にしたりする人も多いです。Oライン肛門周りは気になる部分でも、見ることができません。

 

カミソリなどで自己処理している人もいますが、見えないためムラになってしまったり傷つける可能性もあります。 日本人の女性は比較的毛が少なめなのですが、個人差もあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ